チョークアートの教室を開いていらっしゃる、【Charkart and monomo Wing】さまのホームページ作成のお手伝いをさせていただきました。

他のホームページと差別化するために白を選ぶ

チョークアート教室のホームページでは、背景やメインのイメージに黒がよく使われています。

そもそも、ブラックボードにチョークで絵を描いていくものですので、その方がイメージが伝わりやすいのでしょう。

そんな中、運営者の安成様はあえて「白」を背景に選ばれました。

camwimg

 

もともと、フランスのシャビーな雰囲気がお好きだったこと。そして何より、他のホームページと差別化したかったのが大きな理由です。

 

何を一番訴えたいのかを考える

他のホームページと差別化をするために、まず自分の教室の特徴についてしっかりと考えていただきました。

  • 自分の教室のセールスポイントは何か
  • 生徒さんは何を求めて来られるのか

 

こういったことを最初にしっかりと考えることで、ホームページの運営の仕方だけではなく、ビジネスの方向性が決まってきます。

安成さんの場合、まずチョークアートのデザインが素晴らしくおしゃれなこと。チョークアート協会の作品展では、何度も受賞されています。

それらの作品をより美しく見せるために、作品の画質には徹底的にこだわりました。

ギャラリーのページでは、作品の写真だけでなく、その作品を描いたときの心情や風景、そして技術的なことまでを発信していけるようにしています。

それを読んで、「ぜひここで習いたい!」というお問い合わせが増えてきているとのこと。